カンボジアに行こう! 運営会社 お問い合わせ

カンボジアで創業した二人の日本人企業家が語る!

▼経済成長率が平均8%超。ASEANでトップの成長率!

▼平均年齢22.9歳。労働力も確保しやすく、今後の市場拡大も期待できる!

▼対日感情が極めて良好で、日系企業にとってビジネスがしやすい。

▼米ドルが流通しており、通貨リスクが極端に低い。

上記のような魅力で語られることの多い国、カンボジア。しかし、中国などに比べると進出する企業もまだ多くはないため、限られた情報しかないのが実情です。

そこで、カンボジアに単身乗り込み、創業をした2人の日本人起業家をお招きし、実体験から得たカンボジアビジネス成功の秘訣を語っていただきます!
等身大のカンボジアを知れる必見セミナーです!

開催概要

  • 【日時】 2012年8月23日(木)14:00~17:00(受付13:30~)
  • 【会場】 東京(池袋駅周辺)※お申込後に詳しい会場地図をお送りします。
  • 【参加費】 3,000円/名
  • 【定員】 60名様

講師プロフィール

医療法人社団KNI
理事長 北原 茂実 氏
理事長 北原 茂実 氏

1953年神奈川県に生まれる。1995年に北原脳神経外科病院を開設した。現在では医療法人社団KNIとして、北原国際病院などの4つの病院を八王子市内で経営している。

最近は内戦 によって荒廃したカンボジアの医療供給体制を立て直すために、同国初となる総合医科大学と付属病院を建設するために奔走。

 著書に、『「病院」がトヨタを超える日- 医療は日本を救う輸出産業になる!』『「病院」が東北を救う日』がある。

トライアジアグループ
CEO 横井 朋幸 氏
CEO 横井 朋幸 氏

1979年、鹿児島生まれ。22歳で起業し、立ち上げた社会保険料最適化ビジネスに成功。その後、2011年12月に株式譲渡。現在は東南アジア最速の成長国カンボジアで、札幌・東京に続いて3度目の起業。

カンボジアでは、高級カフェを中心とした飲食店経営ならびにコーヒー豆の生産・加工・輸出を手掛けるトライアジアグループを設立し最初のプロジェクトである第1号店カフェの設立に向けて奔走中。

参加申込みはこちらから

メールマガジン登録

 

アイフル

営業会議

Copyright©2012 WizBiz Inc.